横浜市西部地区、大和市に高齢者マンション・住宅、認知症高齢者のグループホーム、小規模多機能型居宅介護・訪問看護・介護施設を運営。

職員教育

  株式会社 アイシマでは良質な看護・介護サービスを提供する上で必要な人材育成を目指し、各部において社内・社外教育を実施しています。 平成22年から介護職員の教育機関であるホームヘルパーカレッジを開講し、年2回の初任者研修を実施しています。
平成25年には(株)アイシマ教育委員会を設置し、看護・介護現場で資格を持って働く職員の自己実現に向け、主体的に能力開発ができる専門性を持った職員の育成、個々の実践能力に合わせた教育を組み立てキャリア形成を支援する体系を構築し人材育成指針を作成しました。平成26年よりキャリア形成支援システムの一貫として、集合教育を実施しています。

教育委員会

平成30年 集合教育 教育実施内容

研修名 新採用研修 中途採用者研修 ステップ1研修 現任者研修
目的

・会社の概要を知る 

・各所属における職務の遂行

・日常生活介護業務が指導を受けて実践できる能力を養う 

・資格取得への動機付け

・チームの一員としての自覚を持ち、メンバーシップを発揮し、看護・介護実践が安全に遂行できる能力を養う。

目標

・組織・部の概要を知る

・各所属における業務が指導の基に実践できる

・日常生活介護の知識と技術の修得ができる

・資格取得を目指す事ができる

・メンバーとしての自覚を持ち、チームとして積極的に実践できる能力を養う

研修方法

・オリエンテーション 

・分散教育(OJT)

・研修後アンケート

・研修報告書提出 

・講義、演習

・分散教育(OJT)

・研修後アンケート

・研修報告書提出

・講義、GW、発表

・研修後アンケート

・研修報告書提出

対象 4月1日採用者

① 前年10月以降
3月採用者

② 4月以降9月
採用者

介護職員ステップⅠ
 (無資格者)
原則常勤職員
採用後1年以上
介護職員ステップ2A
(介護ヘルパー2級又は初任者研修修了者) 原則常勤職員
採用後1年以上
参加数 1名   3月22名
9月25名 
2名   14名  
実施日 4月1日採用者 3月14日
9月12日
2月14日  9月12日 
時間

・オリエンテーション2時間

・オリエンテーション1時間

3時間  3時間 

・分散教育(OJT)所属での教育計画

アドバイザー 所属長1
企画運営 教育委員1 施設部1 在宅部1 教育委員1 施設部1 教育委員2 在宅部1 施設部1
研修名 中堅研修 管理職研修 教育研修会 事例発表会
目的

中堅職員としての自覚を持ち、後輩育成・リーダーシップの発揮と実践モデルとしての行動を養う

(株)アイシマの管理職としての管理能力・資質向上を培う 

・看護・介護に必要な最新の専門的知識・技術を修得し、ケアの質を高める

・利用者に安全・安心のケアを提供できる能力を養う

・職員の資質の向上を図る

・研究的態度を養う

・看護・介護サービスの質向上・業務改善等に繋げる

目標

・同僚・後輩に対して教育的関わりができる

・リーダーシップの役割についての理解を深める

・自己の傾向を理解し、自己成長に向けての啓発課題を明確にする

テーマ
【1回】
楽しい食事ができるような具体的な調理
【2回】
高齢者に使用する薬の基礎知識と作用
【3回】
生きることは口から始まる~食べること=生きること~
【4回】
身体拘束ゼロをめざして

・利用者サービスの質向上と研究的姿勢を学ぶことができる

・事業所及び職員の連携、コミュニケーションを取ることができる

・発表事例の内容を客観的に評価し検証できる

・社外に事例3題を発表できる

研修方法

・講義、GW、発表

・分散教育(OJT)

・研修後アンケート

・研修報告書提出

・基調講演 

・GW、発表

・研修後アンケート

・研修報告書提出

・講演

・研修後アンケート

・抄録提出

・発表、評価

・終了後アンケート

・発表原稿提出

・収録作成

対象 介護職員
  ステップ2B
看護職員
 ステップ2
採用後3~4年以上
ステップ 3・4  全職員
(自主研修)  
全職員
参加数 24名 80名 1回 3月   81名
2回 6月   92名
3回10月  220名
4回 3月  102名
5月 9日  101名
5月10日   98名
(うち 外部2名)
実施日 7月11日 4月13日  1回   3月14日
2回   6月 8日
3回  10月24名
4回   3月13日
5月 9日 
5月10日
時間 3時間  1日  1・2回  1.5時間
3回     2時間
4回    1.5時間
9日  5時間
10日  5時間
アドバイザー 部長1・課長3 専務・常務・部長・顧問   評価者:社長・専務常務・部長・顧問・課長所属長
企画運営 教育委員1 施設部1 在宅部1 教育委員1、管理部1、看護部1 教育委員1、施設部1 教育委員1、在宅部1、施設部1

* 事例発表会 社外発表:日本認知症グループホーム全国大会、全国小規模多機能居宅介護事業者連絡会全国大会に各1題発表
平成30年 社外発表:5演題を予定

* 教育研修会:平成30年から年度切り替えのため、4回実施

ページトップへ
アイシマTOP  |  アイシマの介護  |  施設ご紹介  |  ご利用までの流れ
採用情報  |  連携医療機関  |  会社案内